アイドレス関連の二日の個人用wiki

着用制限について
体力維持などの項目があるため、生身のみの着用制限を軽くですが入れてあります。

部品構造

  • 大部品: コスプレイヤー RD:8 評価値:5
    • 部品: コスプレイヤーとは
    • 部品: 裁縫・造型技能
    • 部品: 体力維持
    • 部品: 美容意識
    • 部品: スケジュール管理
    • 部品: コミュニケーション能力
    • 部品: 格好いいポージング
    • 部品: 撮影技能


部品定義

部品: コスプレイヤーとは

衣装、ウィッグ、メイク、小道具を駆使することによりキャラクターもしくは人物の外見を模し、同好の士と共にそのキャラクターの存在する情景を再現・撮影することに楽しみを見出すことを趣味とする人の事を言う。生身での美しさに関心が持たれる文化で人気がある趣味であり、またコスプレをしても外見や能力などにおいてその者自身になれるわけではない。自治体、企業、団体などに依頼されて、催し物などの際のコンパニオンをする者もいる。公共の場所では周りに迷惑をかけないよう気をつけ、ルールとマナーを守って安全に行う心がけが大事である。

部品: 裁縫・造型技能

自分の体型に合った衣装を作成するために、型紙と布類一式を用いて衣装を作成する能力、更には自らパターンを引いて型紙自体を作る能力が必要とされる。使用するウィッグのヘアセットも、自分の頭の形に合わせて自ら行う。武器や防具の模倣品が必要な場合も、武器として危険性のない素材からの形の切り出し、組み立て、塗装及び撮影に耐えうるレベルの強度補強をしての作成など、様々な知識や技術が必要となる。

部品: 体力維持

機動性の悪い衣装や重い小道具を持って長時間難しいポージングをするだけの体力が求められる。日常であまり使わない部分の筋肉も使うため、日ごろからの体力維持及び向上が必要である。撮影やコンパニオンとして人前に立つ場合、疲れが顔に出ないよう基礎体力の高さが要求される。

部品: 美容意識

衣装を格好よく着て様になるためには、美しい体つきやそれに見合うだけの表情を出すことが必要である。普段から、姿勢の良さやスタイルの維持、濃いメイクにも耐えられるようにスキンケアを徹底することが重要である。

部品: スケジュール管理

先の予定や自らの体調をきちんと把握し、仕事や学業に支障のないスケジューリングをする必要がある。主催をする際には、合わせに参加する要員の募集及び参加者の予定のすり合わせ、撮影場所や撮影者の確保、当日のタイムスケジュールなど様々なことを把握しながら進めていく力が必要となる。

部品: コミュニケーション能力

様々な人と長時間接する機会が多いため、そつなく会話をこなす力が求められる。状況を把握し、一人でいる者がいたらさりげなく声掛けをするなどの心がけがあるとなお良い。全員と必要以上に仲良くする必要はなく、揉め事を起こさずその場を穏便に楽しく過ごすための会話術が求められる。

部品: 格好いいポージング

ただ衣装を着てウィッグを被っただけではキャラクターを模すことはできない。その者の内面や特徴を良く理解し、そうあるであろうというポージングをして初めてコスプレと称することができる。

部品: 撮影技能

自ら撮影機材を使用して撮影を行うこともあるため、最低限の撮影技能は求められる。主に一眼レフカメラを使用する際のピント合わせ、明るさ設定、絞りの設定、シャッタースピードなどについての理解があると良い。その他撮影補助の際のレフ板の扱い方も分かっていると良い。


提出書式

大部品: コスプレイヤー RD:8 評価値:5 -部品: コスプレイヤーとは -部品: 裁縫・造型技能 -部品: 体力維持 -部品: 美容意識 -部品: スケジュール管理 -部品: コミュニケーション能力 -部品: 格好いいポージング -部品: 撮影技能 部品: コスプレイヤーとは 衣装、ウィッグ、メイク、小道具を駆使することによりキャラクターもしくは人物の外見を模し、同好の士と共にそのキャラクターの存在する情景を再現・撮影することに楽しみを見出すことを趣味とする人の事を言う。生身での美しさに関心が持たれる文化で人気がある趣味であり、またコスプレをしても外見や能力などにおいてその者自身になれるわけではない。自治体、企業、団体などに依頼されて、催し物などの際のコンパニオンをする者もいる。公共の場所では周りに迷惑をかけないよう気をつけ、ルールとマナーを守って安全に行うことが大事である。 部品: 裁縫・造型技能 自分の体型に合った衣装を作成するために、型紙と布類一式を用いて衣装を作成する能力、更には自らパターンを引いて型紙自体を作る能力が必要とされる。使用するウィッグのヘアセットも、自分の頭の形に合わせて自ら行う。武器や防具の模倣品が必要な場合も、武器として危険性のない素材からの形の切り出し、組み立て、塗装及び撮影に耐えうるレベルの強度補強をしての作成など、様々な知識が必要になる。 部品: 体力維持 機動性の悪い衣装や重い小道具を持って長時間難しいポージングをするだけの体力が求められる。日常であまり使わない部分の筋肉も使うため、日ごろからの体力維持及び向上が必要である。撮影やコンパニオンとして人前に立つ場合、疲れが顔に出ないよう基礎体力の高さが要求される。 部品: 美容意識 衣装を格好よく着て様になるためには、美しい体つきやそれに見合うだけの表情を出すことが必要である。普段から、姿勢の良さやスタイルの維持、濃いメイクにも耐えられるようにスキンケアを徹底することが重要である。 部品: スケジュール管理 先の予定や自らの体調をきちんと把握し、仕事や学業に支障のないスケジューリングをする必要がある。主催をする際には、合わせに参加する要員の募集及び参加者の予定のすり合わせ、撮影場所や撮影者の確保、当日のタイムスケジュールなど様々なことを把握しながら進めていく力が必要となる。 部品: コミュニケーション能力 様々な人と長時間接する機会が多いため、そつなく会話をこなす力が求められる。状況を把握し、一人でいる者がいたらさりげなく声掛けをするなどの心がけがあるとなお良い。全員と必要以上に仲良くする必要はなく、揉め事を起こさずその場を穏便に楽しく過ごすための会話術が求められる。 部品: 格好いいポージング ただ衣装を着てウィッグを被っただけではキャラクターを模すことはできない。その者の内面や特徴を良く理解し、そうあるであろうというポージングをして初めてコスプレと称することができる。 部品: 撮影技能 自ら撮影機材を使用して撮影を行うこともあるため、最低限の撮影技能は求められる。主に一眼レフカメラを使用する際のピント合わせ、明るさ設定、絞りの設定、シャッタースピードなどについての理解があると良い。その他撮影補助の際のレフ板の扱い方も分かっていると良い。

インポート用定義データ


[ { "title": "コスプレイヤー", "part_type": "group", "children": [ { "title": "コスプレイヤーとは", "description": "衣装、ウィッグ、メイク、小道具を駆使することによりキャラクターもしくは人物の外見を模し、同好の士と共にそのキャラクターの存在する情景を再現・撮影することに楽しみを見出すことを趣味とする人の事を言う。生身での美しさに関心が持たれる文化で人気がある趣味であり、またコスプレをしても外見や能力などにおいてその者自身になれるわけではない。自治体、企業、団体などに依頼されて、催し物などの際のコンパニオンをする者もいる。公共の場所では周りに迷惑をかけないよう気をつけ、ルールとマナーを守って安全に行う心がけが大事である。", "part_type": "part" }, { "title": "裁縫・造型技能", "description": "自分の体型に合った衣装を作成するために、型紙と布類一式を用いて衣装を作成する能力、更には自らパターンを引いて型紙自体を作る能力が必要とされる。使用するウィッグのヘアセットも、自分の頭の形に合わせて自ら行う。武器や防具の模倣品が必要な場合も、武器として危険性のない素材からの形の切り出し、組み立て、塗装及び撮影に耐えうるレベルの強度補強をしての作成など、様々な知識や技術が必要となる。", "part_type": "part" }, { "title": "体力維持", "description": "機動性の悪い衣装や重い小道具を持って長時間難しいポージングをするだけの体力が求められる。日常であまり使わない部分の筋肉も使うため、日ごろからの体力維持及び向上が必要である。撮影やコンパニオンとして人前に立つ場合、疲れが顔に出ないよう基礎体力の高さが要求される。", "part_type": "part" }, { "title": "美容意識", "description": "衣装を格好よく着て様になるためには、美しい体つきやそれに見合うだけの表情を出すことが必要である。普段から、姿勢の良さやスタイルの維持、濃いメイクにも耐えられるようにスキンケアを徹底することが重要である。", "part_type": "part" }, { "title": "スケジュール管理", "description": "先の予定や自らの体調をきちんと把握し、仕事や学業に支障のないスケジューリングをする必要がある。主催をする際には、合わせに参加する要員の募集及び参加者の予定のすり合わせ、撮影場所や撮影者の確保、当日のタイムスケジュールなど様々なことを把握しながら進めていく力が必要となる。", "part_type": "part" }, { "title": "コミュニケーション能力", "description": "様々な人と長時間接する機会が多いため、そつなく会話をこなす力が求められる。状況を把握し、一人でいる者がいたらさりげなく声掛けをするなどの心がけがあるとなお良い。全員と必要以上に仲良くする必要はなく、揉め事を起こさずその場を穏便に楽しく過ごすための会話術が求められる。", "part_type": "part" }, { "title": "格好いいポージング", "description": "ただ衣装を着てウィッグを被っただけではキャラクターを模すことはできない。その者の内面や特徴を良く理解し、そうあるであろうというポージングをして初めてコスプレと称することができる。", "part_type": "part" }, { "title": "撮影技能", "description": "自ら撮影機材を使用して撮影を行うこともあるため、最低限の撮影技能は求められる。主に一眼レフカメラを使用する際のピント合わせ、明るさ設定、絞りの設定、シャッタースピードなどについての理解があると良い。その他撮影補助の際のレフ板の扱い方も分かっていると良い。", "part_type": "part" } ], "expanded": true } ]

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます