アイドレス関連の二日の個人用wiki

部品構造

  • 大部品: 生身の舞踏子 RD:8 評価値:5
    • 部品: 有事の際の役割
    • 部品: 高度な操縦技術
    • 部品: 風の妖精
    • 大部品: 服装 RD:3 評価値:2
      • 部品: 太陽系総軍軍服風
      • 部品: ハイヒール
      • 部品: 防寒具
    • 部品: 原動力
    • 部品: 生身の体


部品定義

部品: 有事の際の役割

戦闘時においてI=D、RB、艦船のパイロットとして動くことができ、それ以外に、コパイロット、オペレーター行為も可能である。

部品: 高度な操縦技術

自らの手足の延長のように操縦桿を動かすことができ、あらゆる操縦技術において水準以上の力を持っている必要がある。能力を維持するために、日々継続的な訓練も行わなければならない。

部品: 風の妖精

舞踏子の別称のひとつである。世界の危機に際し、それらを叩き潰しては風のように去ることからこう称されることが多い。

部品: 太陽系総軍軍服風

深い青色に金のラインが入った軍服風の洋服。下は動きやすさを考え、深めのスリットの入ったミニスカートになっている。これを身につけた女性のみが舞踏子となることができる。そのためには高い操縦技術を身につける必要がある。

部品: ハイヒール

ヒール部分がしっかりとした作りのハイヒール。ストラップで足首が固定されるものを着用することで足回りの動きを良くすることができ、走ったり素早い動きにも対応できる。

部品: 防寒具

様々な気候に対応できるよう、脱ぎ着のしやすいマフラーや手袋、動きやすい作りのコートなどの防寒着を持ち歩くようにしている。冷えた手ではなく、いつも通りの環境で操縦桿を握るための装備でもある。

部品: 原動力

大切な人や場所を守りたいという気持ちが力の源となる。愛する者や守る者がいることでより強く力を発揮することができる。

部品: 生身の体

機械式の義体ではなく、生身の体を用いている。その為、耐G性能や衝撃、気圧変化などは人間同様である。もちろん、お肌のケアも欠かすことはできない。


提出書式

大部品: 生身の舞踏子 RD:8 評価値:5 -部品: 有事の際の役割 -部品: 高度な操縦技術 -部品: 風の妖精 -大部品: 服装 RD:3 評価値:2 --部品: 太陽系総軍軍服風 --部品: ハイヒール --部品: 防寒具 -部品: 原動力 -部品: 生身の体 部品: 有事の際の役割 戦闘時においてI=D、RB、艦船のパイロットとして動くことができ、それ以外に、コパイロット、オペレーター行為も可能である。 部品: 高度な操縦技術 自らの手足の延長のように操縦桿を動かすことができ、あらゆる操縦技術において水準以上の力を持っている必要がある。能力を維持するために、日々継続的な訓練も行わなければならない。 部品: 風の妖精 舞踏子の別称のひとつである。世界の危機に際し、それらを叩き潰しては風のように去ることからこう称されることが多い。 部品: 太陽系総軍軍服風 深い青色に金のラインが入った軍服風の洋服。下は動きやすさを考え、深めのスリットの入ったミニスカートになっている。これを身につけた女性のみが舞踏子となることができる。そのためには高い操縦技術を身につける必要がある。 部品: ハイヒール ヒール部分がしっかりとした作りのハイヒール。ストラップで足首が固定されるものを着用することで足回りの動きを良くすることができ、走ったり素早い動きにも対応できる。 部品: 防寒具 様々な気候に対応できるよう、脱ぎ着のしやすいマフラーや手袋、動きやすい作りのコートなどの防寒着を持ち歩くようにしている。冷えた手ではなく、いつも通りの環境で操縦桿を握るための装備でもある。 部品: 原動力 大切な人や場所を守りたいという気持ちが力の源となる。愛する者や守る者がいることでより強く力を発揮することができる。 部品: 生身の体 機械式の義体ではなく、生身の体を用いている。その為、耐G性能や衝撃、気圧変化などは人間同様である。もちろん、お肌のケアも欠かすことはできない。

インポート用定義データ


[ { "title": "生身の舞踏子", "part_type": "group", "children": [ { "title": "有事の際の役割", "description": "戦闘時においてI=D、RB、艦船のパイロットとして動くことができ、それ以外に、コパイロット、オペレーター行為も可能である。", "part_type": "part" }, { "title": "高度な操縦技術", "description": "自らの手足の延長のように操縦桿を動かすことができ、あらゆる操縦技術において水準以上の力を持っている必要がある。能力を維持するために、日々継続的な訓練も行わなければならない。", "part_type": "part" }, { "title": "風の妖精", "description": "舞踏子の別称のひとつである。世界の危機に際し、それらを叩き潰しては風のように去ることからこう称されることが多い。", "part_type": "part" }, { "title": "服装", "part_type": "group", "children": [ { "title": "太陽系総軍軍服風", "description": "深い青色に金のラインが入った軍服風の洋服。下は動きやすさを考え、深めのスリットの入ったミニスカートになっている。これを身につけた女性のみが舞踏子となることができる。そのためには高い操縦技術を身につける必要がある。", "part_type": "part" }, { "title": "ハイヒール", "description": "ヒール部分がしっかりとした作りのハイヒール。ストラップで足首が固定されるものを着用することで足回りの動きを良くすることができ、走ったり素早い動きにも対応できる。", "part_type": "part" }, { "title": "防寒具", "description": "様々な気候に対応できるよう、脱ぎ着のしやすいマフラーや手袋、動きやすい作りのコートなどの防寒着を持ち歩くようにしている。冷えた手ではなく、いつも通りの環境で操縦桿を握るための装備でもある。", "part_type": "part" } ], "expanded": true }, { "title": "原動力", "description": "大切な人や場所を守りたいという気持ちが力の源となる。愛する者や守る者がいることでより強く力を発揮することができる。", "part_type": "part" }, { "title": "生身の体", "description": "機械式の義体ではなく、生身の体を用いている。その為、耐G性能や衝撃、気圧変化などは人間同様である。もちろん、お肌のケアも欠かすことはできない。", "part_type": "part", "expanded": true } ], "expanded": true } ]

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます